英会話スクール30社を徹底比較する”忍者英会話”さんに、IELTS TRAINER PROが紹介されました!

IELTSをオンラインで徹底的に学習するIELTS TRAINER PROが、30社以上の英会話スクールを経験した知見を基に運営されている忍者英会話に紹介されました!

忍者英会話の記事では、実際に体験レッスンを受けて頂き、その情報をきれいにまとめて頂いてもらっています。

本日は、弊社のオンライン学習サービスを取り上げてくれた忍者英会話さんのブログがどういったものなのかをまとめていきます。

忍者英会話とは?

忍者
サイトの発起人さんもモデルにしている忍者さんが所々に現れます^^

忍者英会話は、オンライン辞書や翻訳事業等を手掛けているウェブリオ株式会社によって運営されています。

オンライン辞書ツールとして無料で使えるWeblioは当ブログでも以前に少し取り上げさせて頂きました。使い勝手も良いですし、熟語対応もしているので、英語学習をされている方にとっても要チェックな無料辞書ツールとなっています。

気になる方は、以下のリンクより別記事を見てみて下さいね。

このサイトは、IELTS7.0等の高いスコアを持っているライターさんが「英語が話せるようになるノウハウを、再現性のあるものに絞って紹介」しています。

また、学習において必要になるであろう書籍やアプリ、スクールの紹介も行っています。

高いスコアを持っている方に評価を頂けた事は大変うれしく思います^^

キャラクターの忍者さんがおもろい

折角なので、この忍者さんを少し紐解いてみようと思います。

この忍者さんは、

  • 過去に英語が片言しか話せず、海外で苦労していた。
  • 数十冊の本を読みながら、体系的に英語を学習。3カ月で言いたいことが言えるようになる。
  • 海外インターンに参加。6カ月後には、英語をさらに使えるようになり、海外の会社で商談や交渉をする事が出来るように。
  • 国際不動産取引を行う会社でウェブサイト運営。外国人部下10名以上と英語オンリーの環境下でマネジメント。

という経歴を持っていて、英語学習者としての現在地に来るまでに相当な苦労をされています。

 

アイトレスタッフ
上記の経歴の中でも、特に海外インターンシップの経験は忍者さんの英語人生に大きな影響を与えたのではないでしょうか?^^

 

実際に仕事で英語を使っていると、英語力以外にも、言葉選びタイミングニュアンスといった要素も絡んできます。これらも一緒に学ぶことが出来るので、仕事で英語を使うというのは大切な事です。

ビジネス系の英語を学習中の方には、世界で戦うために是非とも覚えておいて欲しい英語のプレゼンフレーズを動画を交えてご説明しているので、良ければ以下のリンクからご覧下さい。

忍者英会話の関連リンク