【IELTSの勉強法がわからない人へ】新コンテンツ! アイトレ挑戦状

先日、新しい英語学習サービスをローンチ致しました^^

IELTS TRAINER PROのサイト

サービスの名前は、IELTS TRAINER PROと言います。

IELTSのスコアをアップさせるオンライン完結型の学習サービスです。IELTSの公式試験会場にもなる海外の老舗語学学校の講師と、運営実績20年から生み出された学習ノウハウをフル活用したサービスで、非常に濃い学習をする事が出来ます。

IELTSは、日本では知名度が低いですが、実は海外では留学や移住の際にIELTSのスコアが必要になるほど世界では知名度が高い試験です。

IELTSがわからない!っていう方もいるかと思いますので、そういった方は以下の記事を参考にしてみて下さいね^^

1.独学できるTOEICと独学が難しいIELTS

この記事を読まれている方は、TOEICの事に関しては既にお詳しいと思います。

今や日本で英語を勉強している人の中で知らない人はいないと言える程、TOEICは日本の社会に浸透していますね。

参照:一般財団法人 国際ビジネスコミュニケーション協会

国際ビジネスコミュニケーション協会の出している英語活用実態調査によりますと、新卒採用を行っている会社の51.2%がTOEICスコアを参考にしている、または可能性が高いと回答しています。

現在、新卒採用をしているような企業はベンチャー・中堅・大手の会社だと思いますので、零細企業や小企業は除外するとしても、かなり多くの会社の採用にTOEICが使われています。
この調査からもわかるようにTOEICの高スコアを持っていれば就職に有利になるという事で勉強をしている人も多くいます。

この社会的ニーズを受けて、書店に行けば多くのTOEIC対策本があります。実際書店に足を運びましたが、TOEIC専用の書棚欄が設けられている程、対策本の数は無数に存在します。

出版社がこぞって本を出すから独学出来る!とは言い切れませんが、少なくとも市場の流れはTOEICは独学でなんとか伸ばす事が出来る。という認識が広がっています。

1.1 IELTSは独学が難しい

IELTS対策に関する書籍を探してみるとIELTSの本は書店での取り扱いが極めて限定的です。取り扱いがそもそもないという書店もあります。ネットで探しても、IELTSの対策本は数が少ないことがわかります。

勿論、これも一概に「本が出ていないから独学が出来ない」とは言えません。

ただ、TOEICとIELTSには試験の構造上、大きな違いがあるのです。
以下の表が試験項目を比較したものです。

TOEIC (一般的に受講者の多いL&R) IELTS
2 技能 4技能

Listening
Reading

Listening
Reading
Speaking
Writing

表からもわかるように、TOEICはListeningとReadingのみですが、IELTSはそれらに加えて、SpeakingとWritingがあります。

ListeningとReadingには答えが「A」というように「明確な答え」があります。

対照的にSpeakingとWritingは「明確な答え」がなく、専門の先生にチェックしてもらう必要があり、ここがTOEICとIELTSの勉強法の大きな違いになります。

それでも中には独学で点数を取ることが出来る猛者もいます。
ですが、自己管理弱点分析学習モチベーションのキープを独自に行うのは、至難の業です。私も、英語は留学で取得した身です。自己管理の難しさは、痛感しています。

IELTSスコアアップはその道のプロに教わるのが一番の近道なんです。

独学で学習をすると、自己管理や自身のモチベーション管理等を全て自分1人で行わなければなりません。理解に苦しんだ時に頼れる人はおらず、成長しているのかどうかもわからないまま毎日学習していくのは苦行でもあります。

長い時間をかければスコアを取ることは出来ます。ですが、そういった苦行が苦手という方に必要なオンライン英会話が「アイトレ」なんです。

そもそも、IELTSの独学は可能なのか…?

以前、IELTSが独学できるのかという記事を書きましたので、気になる方は下から閲覧できます。

独学可能かどうかを解剖した記事があります

IELTS TRAINER PROのサービスは、4つの技能を全てオンラインで学習するサービスで

  • Speaking
  • Reading
  • Listening
  • Writing

    の四つの試験項目を全て学習していきます。
大変な所
毎日の課題が出たり、授業が毎日行われたりで、他のオンライン英会話サービスよりも厳しめに設定していますが、途中で挫折しないようにちゃんとコーチ陣がサポートしてくれます♪
 

2.英語初心者は、英語の基礎から

IELTSのスコアが欲しいけど、英語は初心者なんだよね…

という方もいらっしゃると思います。

 

正直に申し上げます。

 

そういった方は、まず英語の基礎から固めていく必要があります。

英語の試験は英語の能力を計測するための試験になります。つまり、英語の基礎(文法や日常的語彙等)が欠けてしまっているとそもそも計測する事が出来ません。

IELTSは、問題文もイントロダクションも全て英語です。

英語の読解力が無ければ問題文も読めず、そもそも回答出来ない。。
なんてことにもなりかねません。

2.1 初心者でもIELTSに取り組めるPre-IELTSコース

IELTS TRAINER PROでは、そういったニーズの方にもサービスを提供できるように、初心者向けのコースを開設しています。

英語はちょっと自信がないけど、IELTSの学習はずっとしたいと思っていたという方は、PRE-IELTSコースというものをお勧めできます。

Pre-IELTSコースのご紹介はこちらから

このコースでは、IELTSに挑戦する前に最低限の英語力を養えるコースとなっており、英語の全般的な学習に加えてIELTSの学習も差し込まれています。

勿論、英語だけの問題文だって読めるようになりますよ^^

また、テストはなんでもそうだと思いますが、仕組みを理解してしまえば攻略法は必ずあります。

PRE-IELTSコースではそういった初心者の方が基礎的な英語を学びつつも、IELTSの全体像を学んでいく事が出来るんです。

勿論、中級者や上級者の方でもIELTS TRAINER PROを受講する事が出来ます。IELTSのスコアはあるんだけど、これからもっとスコアを伸ばしていく必要がある方や、短期的にスコアアップを狙う方にもおすすめのサービスですので、是非お問合せ下さいね^^

3.アイトレ挑戦状とは?

TOEIC や英検などのテストを受ける事が主流である日本ですが、これらのテストは逆に世界では知名度が低く、点数証明書を提出しても海外では使えないケースがあります。

一方で、これから海外に移住したいと思っている方や、海外への進学を検討しているような方に必要となるのがIELTS。

実際にIELTSの高スコアを取得して海外で暮らしたり、英語に携わる仕事をしている方々がいます。

まだIELTSのスコアを持っていない人にとって、どんな人がどうやって目標スコアを取得したかは気になりますよね?

IELTSの学習を始められた方や、まだスコアに自信がない方達にとって、IELTSのスコアで既に高得点を取っている方々はあこがれの存在であり、皆さんの先輩でもあると思います。早い段階からIELTSを取り入れて毎日学習されている方々は、将来に向けて様々な目標を持っており、自分の夢を叶えるために必死に毎日勉強されています。

こういった方々の姿を見る事は、皆さんの励みになると思いますし、勉強が苦しくなった時に自分を奮い立たせる事も出来ると思います。

そこで!!

既にIELTSの高スコアを保持されている方々に実際に弊社のサービスを受けて頂き、その様子を一部公開していくコンテンツを作って行こうと思います。

レッスンの情報公開だけでなく、
・その方の英語学習にかける想い
・IELTSを取得した経緯
・最高点
・英語学習の経緯
・今後の目標
等を記事にしていこうと思います^^

英語学習を始める動機が無限にあるように、IELTSの勉強を始める動機も無限にあると思います。

・英語を学べば、こんな生き方があるんだ。
・海外でこんな事が出来るんだ。
・自分も今から英語・IELTSの学習を始めてみよう!

アイトレ挑戦状を通してこのように思って頂けたら幸いです。

今回の記事ではコンテンツのご紹介に留まりますが、近日アイトレ挑戦状Vol,1を配信していく予定です。

乞うご期待下さい!!

アイトレ挑戦状記事一覧を見る

4.関連記事

IELTS TRAINER PROを受講した方の体験記事 Vol,1